So-net無料ブログ作成

【お酒】1642.有磯曙 本醸造 300ml [16.富山県の酒]

9507.JPG9508.JPG9509.JPG
株式会社髙澤酒造場
富山県氷見市北大町18番7号

原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール
アルコール分/15度
精米歩合/70%
300ml詰
(以上、ラベルより転記)




髙澤酒造店さんのお酒は、数日前に有磯曙本醸造カップをいただいております。
今日いただくこのお酒も本醸造ですが、品質表示がカップ酒と異なるようです(特に精米歩合)。
9510.JPG


今日は、食事との相性を試したり、飲み方を変えたりして楽しんでみようと思います。

まずは、燗酒でいただきます。
今日はグイッといきたい気分でしたので、利き猪口(一合)で。
いい色をしていますね。
9511.JPG


ああ。
カップ酒と同じく、これもやや濃醇で深旨辛口のおいしいお酒でした。
深いのに、角や粗さがまったくない。
それでいてキレがよく、後味がスッキリ。
でも、こっちのほうが酸味がちょっと効いているかな?

カップ酒と同じく、これもおいしいお酒でした。


ここで、料理と合わせてみたいと思います。

まずは魚。
さば缶ですけれど、何か。
9512.JPG
9513.JPG

ここに、長ネギとピーマンのドレッシングをかけます。
酢ではなく、レモン果汁を使います。
さば缶には酢よりも、レモンが合うのですよ。
9514.JPG
9515.JPG

合う合う!
魚の脂をお酒がサッと流してくれる。
それに、お酒の味がレモンの風味とも協調しているみたい。
これ、いけまっせ!
9516.JPG

次に、牛肉(薄切り)。
9517.JPG

合わせたのは、ごぼうと人参。
9518.JPG

しょうゆ・酒・みりん・砂糖で、炒め煮にしてみました。
9519.JPG

これも合う合う!
肉と一緒にいただくことで、お酒の深みがよりはっきりとしてきました。
その後で、肉の風味とともにサッと流れて行く。
これもいいね!
9520.JPG

ごちそうさまでした。
9522.JPG


いかんいかん。
冷や(常温)で試すのを忘れていた!
この記事を書く直前にいただきました。
9521.JPG

常温だと、甘みがかすかにわかりました。
それに米のうまみもよくわかります。
その反面、すっぱさが少し引くようです。

冷やのほうが、味のバランスがいいみたいでした。
これもきっと、食事と合うことでしょう。
バランスの良さを味わいたければ冷やで、深みそのものを楽しみたければ燗で、といったところでしょうか?
nice!(28)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 28

コメント 4

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
そうそう、僕もマルチツールは「栓抜き」としての
利用が多いです。今夜も「赤星」をコレで開けました(^^)
by johncomeback (2019-08-24 20:52) 

タンタン

甘辛い炒め煮は何にでも合いそうでいいですね。

by タンタン (2019-08-25 10:41) 

skekhtehuacso

johncomebackさん、瓶ならば栓抜きがないとどうにも飲めませんからね。

by skekhtehuacso (2019-08-25 20:32) 

skekhtehuacso

タンタンさん、酒にも合いますが、もちろんご飯にもですね。
by skekhtehuacso (2019-08-25 20:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。