So-net無料ブログ作成

【お酒】1641.黒部峡 純米吟醸 55 カップ [16.富山県の酒]

9502.JPG
林酒造場(林洋一)
富山県下新川郡朝日町境1608

アルコール分15度
原材料名 米(国産)・米こうじ(国産米)
精米歩合 55%
180ml詰
(以上、ラベルより転記)




代表銘柄の「黒部峡」は、北アルプス立山連峰より流れる雪解け水と黒部峡谷に霧が流れる山水画をモチーフにイメージされた商品。」(※1)というこの“黒部峡”。

造っている蔵元さんは、個人事業主(自然人商人)のようでした。
9503.JPG


精米歩合55%の純米吟醸ですので、冷蔵庫で冷やしたものをいただきます。
9504.JPG

お酒の色は、薄めの金色でした。
9505.JPG9506.JPG


香りはないですね。
上立ち香も含み香も感じませんでした。

最初に酸味が来ましたよ。
すっぱさが強めで、鋭いですね。
刺激やピリピリ感はなく、スースー感もありません。

うまみは濃くはないものの、淡くもなくてややしっかりしているようです。
米のうまみがじんわりと効いています。
熟成感もかすかにあるのかな?、ないのかな?
どっちなんだよ!
また、渋みをかすかに感じます。
純米ですが、キレはよいですね。

甘みはひかえめです。
ゼロではなくて幅を感じるものの、かなり弱めです。


ちょい軽すっぱ旨辛口のおいしいお酒でした。
けっこうすっぱめで、耳の下辺りに来ますね。
辛口でかつ軽めでしたが、うまみもややしっかりしていて物足りなさはありませんでした。

これは食事と合わせる純米吟醸でしょうよ。
あたしゃこういう香りがない方が好きだな。

(※1)北陸電力企画『北陸酒紀行』p.58(2002.3 橋本確文堂)
nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー