So-net無料ブログ作成

【お酒】1544.特別本醸造 樺山 生 300ml [09.栃木県の酒]

8057.JPG8058.JPG
株式会社井上清吉商店
栃木県宇都宮市白沢町1901-1

要冷蔵
栃木県産五百万石100%使用
原材料名/米・米こうじ・醸造アルコール
精米歩合/60%
アルコール分/15.0度以上160度未満
300ml詰
(以上、ラベルより転記)




道の駅きつれがわで入手した“樺山”なるお酒をいただきます。
8059.JPG

造っているのは、宇都宮市内に蔵を置く井上清吉商店さんでした。
8060.JPG

井上清吉商店さんのお酒は、かつて澤姫サワヒメカップと、澤姫 特別本醸造 アロマぼとる 180ml、そして澤姫 特別本醸造 生酒 300mlをいただいております。

今日いただくこのお酒は栃木県産の五百万石を100%使用したという特別本醸造の生酒ですから、もしかしたら澤姫 特別本醸造 生酒 300mlと同じ中身かもしれませんね。


今日はちょっと趣向を変えて、お酒のつまみを紹介します。

これはこんにゃくを煮〆たもの。
こんにゃくを煮る際のポイントは、だしをしっかりとることとともに、塩を使わずに濃口のしょうゆで味をバッチリとつけることだと、あたしゃそう思いますよ。
8061.JPG

そしてこれは、びんちょう鮪のりゅうきゅう風。
大分県の郷土料理である“りゅうきゅう”はどちらかというとアジやサバ、ハマチなどを使うことが多いと思いますけれど、それを安いびんちょう鮪でやってみましたよ。
8062.JPG

それではいただいてみたいと思います。
生酒ですから、冷蔵庫出冷やしたものをいただきます。

宇都宮で造られたお酒ですからね、二荒山神社にて拝受した盃でいただきますよ。
8063.JPG

お酒の色は、ほとんどわからない程度でした。
8064.JPG


一口含むと、フレッシュな風味が豊かであることがわかります。
口の中で広がったあとで鼻へと抜けて行きますよ
でもしつこくはないですね。

うまみはやや淡めです。
米のうまみが穏やかに広がりますよ。
苦みや雑味はなく、熟成感も感じません
キレはよく、スッと引きます。

酸味はややはっきりしています。
すっぱさがやや強めで、鋭さを感じます。
ピリピリ感はなく、スースーもありません。

甘みはややひかえめです。
はじめはかなり弱めですが、徐々にちょっとだけ出てくるみたいです。


やや淡麗で爽快ちょいすっぱ旨やや辛口のおいしいお酒でした。
フレッシュな風味と酸味とでさわやかに仕上がっておりました。
でも米のうまみも穏やかに効いていて、淡めながらも飲み応えを感じました。

この酸味は、魚臭さや脂っぽさをサッと流してくれそうですよ。
それでいてさわやかでキレがよく、後味スッキリでした。

面白い!、そしてうまい!
やっぱり宇都宮は最高!
やっぱり一人飲みも最高!
それは関係ないだろ。

nice!(35)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 35

コメント 2

ロコときどきキナコ

酒も肴も旨そうだニャン~(=^・・^=)ニャー...サイコー♪
by ロコときどきキナコ (2019-03-23 21:56) 

skekhtehuacso

ロコときどきキナコさん、これしか楽しみがないものですから。
by skekhtehuacso (2019-03-23 22:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。